始める資金で証券会社を比較

「株取引を始めたいけど、なかなか大きな資金が用意できない…」という人も多いですね。また、「大きな資金が用意できないので、株取引をあきらめます」という人も多いんですよ。どうやら、「株取引は一部のお金持ちのすること」というイメージがあるようですね。しかし、大きな資金を用意できない個人投資家のためのプランがたくさん用意されているんですよ。プチ株やミニ株など、「1万円前後」から株取引をスタートさせることも可能なんですね。

しかし、全ての証券会社で少ない資金から始められるわけではありません。多くは少ない資金からでもOKなのですが、そこを皆さんの「業者選びのポイント」とする方法を模索してみましょう。つまり、「始めるために必要な資金」で業者比較をするということですね。

まずは、色々な証券会社のホームページをのぞいてみましょう。初心者ページが併設されていれば、そこを見ても良いですし、「少額プラン」が書かれたページで確認しても良いでしょう。そこにはたいてい、「○○万円からOK!」などと書かれていますので、その数字で業者を比較するのです。

私の知っている限り、「5000円からOK」というプランもありますね。これなら、「お小遣いをちょっと増やす」という感覚で、また、「毎月の銀行貯金」のような感覚で始めることが出来そうですし、「そのまま毎月積み立てていく」という方法もオススメです。

「いくらから始められるのか?」は、すでに株取引に精通している方にとっては重要な要素ではないのですが、株初心者の皆さんにとっては大きなテーマです。ぜひ色々な業者のホームページなどを比較して、「いくらから始められるのか?」についても把握しておくようにしましょう。

投資お役立ちニュース

株の種類

「外国株」とは?

「日経225」とは?

「ミニ株」や「プチ株」とは?

香港のファンドがおすすめ

香港のファンドが人気を呼ぶ理由

初めての投資

私の注目銘柄のご紹介

信頼性を重視する

FXの手数料

保険は固い投資手段

アフラックのガン保険に入りました

昭和の時代の話です

役に立たないフコク生命

金融情報局

バイナリーオプション

FXで会社を辞めたのになぁ

お金を借りてまでFXはやるな!

バイナリーオプションの少額取引

ニンテンドーDSのゲームで学習

アンドロイド携帯でFX取引

貯金の重要性について

消費税増税について正直に思うところ

消費税の増税が決まって

これ以上貧乏増やしてどうする

仕事中の取引は・・・

FX投資

外貨預金

経済指標の影響度

営業時間の短さと待ち時間の長さにやきもきしてしまう

銀行で不便だと思っていること

出張ATMでのトラブル

FXは怖い取引と思っているのですが

やる前と後で

余分なお金があればやってみたい、株式投資

FXトレード初心者が損切りをする上での失敗で一番多いこと

値動きの小さい通貨ペアを選択する

必然的について回ること

私の銘柄選びのための情報収集

貸す?貸さない?

私の電子マネーの使い方

証券会社の比較

手数料で証券会社を比較

取扱商品で証券会社を比較

始める資金で証券会社を比較

オンラインサービスで証券会社を比較

注文機能で証券会社を比較

サイト集

ノンジャンル

運営者情報

相互リンクを募集しています。

南青山2-2-15 ウィン青山1302 株やFXで大損しない!